So-net無料ブログ作成

千葉ダービーに勝利! 第26節 千葉戦 [柏レイソル]

試合前に行われた千葉vs柏のPK対決。このあとジェフィに悲劇が[がく~(落胆した顔)]
PK対決

J'sGOALのフォトニュース アクセスランキング1位になっちゃってますね。
YouTubeにもアップされています。見なかったことにしてあげて下さい。


☆J2第26節☆
千葉vs柏


18:33キックオフ

柏レイソル

【柏先発メンバー】
GK 21 菅野 孝憲
DF 13 小林 祐三
DF 3 近藤 直也
DF 6 パク ドンヒョク
DF 22 橋本 和
MF 20 茨田 陽生
MF 28 栗澤 僚一
MF 7 大谷 秀和
MF 11 レアンドロ ドミンゲス
FW 17 林 陵平
FW 9 北嶋 秀朗

【柏リザーブ】
GK 1 桐畑 和繁
DF 23 藏川 洋平
DF 30 酒井 宏樹
MF 8 澤 昌克
MF 18 田中 順也
FW 19 工藤 壮人
FW 35 ホジェル

フクアリ
ジェフサポーター
【千葉先発メンバー】
GK 1 岡本 昌弘
DF 31 青木 良太
DF 15 福元 洋平
DF 33 茶野 隆行
DF 13 和田 拓三
MF 6 山口 慶
MF 7 佐藤 勇人
MF 10 工藤 浩平
MF 24 太田 圭輔
FW 16 谷澤 達也
FW 29 青木 孝太

【千葉リザーブ】
GK 21 中牧 大輔
MF 2 坂本 將貴
MF 14 倉田 秋
MF 19 村井 慎二
MF 28 伊藤 大介
FW 9 深井 正樹
FW 11 林 丈統

【レフェリー】
主審 岡田 正義
副審 下村 昌昭
副審 竹内 元人
4審 中村 敦志



ハーフタイム
ハーフタイム

点の取り合いとなった「千葉ダービー」は柏が制した。序盤に中盤の主導権を握り、左サイドからのクロスを林が合わせて先制。谷澤に鮮やかなゴールを決められてからは、サイドの攻防で劣勢に立たされたが、久々の先発出場となった北嶋が、難しい体勢から勝ち越し点を奪って優位に立った。後半は攻守の切り替えで相手を上回り、多くの決定機を創出。途中から1人少なくなったものの、相手の猛攻をしのぎ切った。一方の千葉は、大事な場面でのパスミスが目立ち、数的優位を生かせず。昇格圏からまた一歩後退してしまった。


試合終了!
試合終了

千葉ダービー
☆J2第26節☆
千葉 2-3 柏
1 前半 2
1 後半 1




【得点】
9分(柏)林 陵平  
17分(千)谷澤 達也  
33分(柏)北嶋 秀朗  
81分(柏)レアンドロドミンゲス  
83分(千)青木 孝太

ネルシーニョ監督(柏)記者会見コメント J'sGOAL
試合終了後の各選手コメント J'sGOAL
中盤のパスワークとサイドのせめぎ合いを制した柏が、激闘の千葉ダービーに競り勝つ! J'sGOAL
ダービー 毎日更新!柏レイソル広報日記

キタジが今回ゴールを決めてくれると信じていたら、見事に決めてくれました!嬉しかった!
北嶋秀朗 北嶋 秀朗 選手
最高の気分です。ワタル(橋本)がフリーになったので良いボールを送ってくるのはわかっていた。あとは俺がDFとの駆け引きでニアに入るだけだった。(マークについていた)DFが一瞬俺の方を見た時に一気にニアへ入った。もしそのままついてくればファーに行くつもりだった。FWの競争が良い方に出ているから、結果を残しているというのはある。調子を整えながらチャンスを生かしていければいいと思う。自分がチャンスを欲しいと思うんじゃなくて、自分がチャンスを作って、自分がチャンスを掴むという考えになってから良くなった。今はその瞬間瞬間、その時、その場所を全力で過ごすことを自分との約束にしている。それが良い方に出ている。


先制ゴールを決め今季6点目のゴール!
林陵平 林陵平選手
(先制の場面は)ワタル(橋本)が、練習からどういうボールを蹴るのか意識していたので、ファーに来るだろうと思っていた。北嶋さんとはやりやすいし、北嶋さんもやりやすいと言ってくれている。2人が意識してやれている。2トップを組んで楽しい。北嶋さんがニアを狙ってくれているのでファーが空く。最近は試合に出られて点も決めているのは自信になる。今日のようなクラシコで点を取れたのは自信になる。でもそれで鼻高々にならないで謙虚にいきたい。J1で活躍して日本代表に呼ばれるのが僕の目標なので。(大学時代の)同期の長友はセリエAでやっている。あいつに負けられない。喜びを噛みしめるのは大事だけど、そこで立ち止まってはいけないと思う。


レアンドロ・ドミンゲス レアンドロ・ドミンゲス選手
(得点場面は)澤から始まって、それがホジェルにボールが入って、ホジェルのアシストで取ることができた。あのゴールが入った時点で勝利に近づいたのは感じたが、その後すぐに取られてしまったので、改めて気を引き締めた。今日は中盤のオフェンシブのポジションに2枚入ったので、味方もプレーしやすくなっただろうし、自分もプレーしやすくなった。11対11の時は自分たちのペースでできたと思う。クリ(栗澤)が退場した後は自分たちのサッカーができなかった。だけどそこで気を引き締めて3点目を取ることができたのが大きい。ホームで千葉と対戦した時も引き分けに終わっていたので、退場者が出てからの戦い方は気を使った。次のホームのゲームもサポーターが足を運んでくれたら、僕たちはグラウンドの中で100%の力でプレーを出し切れる。柏の力になれるように頑張ります。


近場のアウェイということもあって、大挙して駆けつけた柏レイソルサポーター。
レイソルサポーターの声援がスタジアムに響きわたり、雰囲気が最高に良かったです。

柏レイソル
柏レイソル柏レイソル

楽に勝たせてもらえない試合内容でした。もう10人になってヤバいんじゃないかって
本当、心臓に悪い試合でしたが、大変盛り上がりました。勝ったことは大きいですね。

試合速報
試合速報も大変なことになっていました。今はちゃんと修正されています。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。