So-net無料ブログ作成

勝ちきれず…スコアレスドロー 第24節 京都戦 [柏レイソル]

☆J1第24節☆
柏 - 京都


18:04キックオフ

【柏先発メンバー】
GK 33 菅野 孝憲
DF 25 村上 佑介
DF 6 パク ドンヒョク
DF 3 近藤 直也
DF 13 小林 祐三
MF 15 菅沼 実
MF 34 杉山 浩太
MF 28 栗澤 僚一
MF 27 大津 祐樹
FW 11 ポポ
FW 41 田中 順也

【柏リザーブ】
GK 21 南 雄太
DF 2 鎌田 次郎
DF 23 藏川 洋平
MF 7 大谷 秀和
FW 16 アンセウモ ハモン
FW 10 フランサ
FW 9 北嶋 秀朗

【京都先発メンバー】
GK 21 水谷 雄一
DF 24 増嶋 竜也
DF 4 水本 裕貴
DF 14 李 正秀
DF 8 中谷 勇介
MF 16 安藤 淳
MF 3 シジクレイ
MF 7 佐藤 勇人
MF 10 ディエゴ
FW 11 林 丈統
FW 28 金 成勇

【京都リザーブ】
GK 1 平井 直人
DF 6 染谷 悠太
MF 17 中村 太亮
MF 19 森下 俊
MF 26 角田 誠
FW 9 豊田 陽平
FW 23 中村 充孝

主審 松尾 一
副審 犬飼 一郎
副審 戸田 東吾
第4の審判員 抱山 公彦

チャンスはつくれども、決め切れない。序盤から両チームともに
歯がゆさの残る展開となった。柏は前半13分と同32分に田中がフリーで
シュートを放つも、GK水谷に阻まれる。
京都も同38分に佐藤が決定機を迎えたものの、ネットは揺らせずスコアレスで
前半を折り返す。
後半は開始早々に柏の杉山が2度目の警告で退場となったことで、攻める京都
守る柏の構図が鮮明に。
しかし、京都はフィニッシュの精度を欠き、柏も数少ないカウンターのチャンスを
生かせぬままタイムアップ。勝ち点1を分け合った。



☆J1第24節☆
柏(0-0)京都
0 前半 0
0 後半 0



【ネルシーニョ監督】
今日は、前半の最初からDFラインを高めに上げて、相手の攻撃をブロックしていこうとした。
特にディエゴには注意していこうと試合前から話していた。選手は良くやってくれたと思う。
ただ、ボールを奪ってからカウンターで攻めた時に、最後で決めきれないという課題は残っている。



何度か決定機はあった。そこで
決まっていれば勝てたはずなのに
なかなかうまくいかないものです。

柏レイソル

残り10試合。
必要なのは勝利
勝ち点3あるのみ!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

Remember チュンソン [柏レイソル]

李 忠成選手 サンフレッチェ広島へ完全移籍
チュンソン

ショックから立ち直りつつあります。

こんな時だからこそ、次の試合に勝って
ムードを変えなければ。応援あるのみ。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

目の前の試合に勝つだけ 第23節 横浜Fマリノス戦 [柏レイソル]

☆J1第23節☆
柏vs横浜FM


19:35キックオフ


【柏先発メンバー】
GK 33 菅野 孝憲
DF 23 藏川 洋平
DF 6 パク ドンヒョク
DF 3 近藤 直也
DF 13 小林 祐三
MF 15 菅沼 実
MF 34 杉山 浩太
MF 40 小林 慶行
MF 27 大津 祐樹
FW 11 ポポ
FW 41 田中 順也

【柏リザーブ】
GK 21 南 雄太
DF 2 鎌田 次郎
MF 24 柳澤 隼
MF 7 大谷 秀和
FW 10 フランサ
FW 16 アンセウモ ハモン
FW 9 北嶋 秀朗

【横浜FM先発メンバー】
GK 21 飯倉 大樹
DF 5 田中 裕介
DF 7 栗原 勇蔵
DF 22 中澤 佑二
DF 13 小宮山 尊信
MF 3 松田 直樹
MF 30 小椋 祥平
FW 10 山瀬 功治
FW 14 狩野 健太
FW 11 坂田 大輔
FW 9 渡邉 千真

【横浜FMリザーブ】
GK 31 秋元 陽太
DF 35 天野 貴史
DF 24 金井 貢史
DF 23 田代 真一
MF 29 長谷川 アーリアジャスール
MF 17 兵藤 慎剛
MF 6 河合 竜二

【レフェリー】
主審 高山 啓義
副審 石川 恭司
副審 小椋 剛
第4の審判員 恩氏 孝夫

<J1>柏・横浜マ戦で誤審 審判を割り当てから外す
日本サッカー協会の松崎康弘審判委員長は24日、Jリーグ1部(J1)
第23節の柏・横浜マ戦(22日・国立)で誤審があり、主審を務めた
高山啓義審判(35)を9月初旬までJ1とナビスコ杯の計2試合の
割り当てから外すことを明らかにした。松崎委員長は併せて
誤審の内容に応じた処分の基準を今後設けていく考えを示した。
 誤審とされたのは後半13分のプレー。横浜マのMF山瀬が
柏のDF小林祐に引っ張られて倒れたが、高山主審は山瀬の
プレーを相手のファウルと見せかけたシミュレーションと判断し
この日2度目の警告を与えて退場処分とした。松崎委員長によると
高山主審の位置からその場面は見えておらず、高山主審は
「先入観から飛び込んだように見えた」と説明し、誤りを認めたという。


公平な審判をお願いしたいです。

柏はスピーディーな攻撃で、対する横浜FMは前線の
流動的な動きでゴールを狙うも、互いに集中した守備を見せたため
チャンスが生まれず。
後半13分に山瀬が退場し、横浜FMが10人となってから試合は動く。
同29分、攻勢をかける相手の一瞬の隙を突き、カウンターから小宮山が
決めて横浜FMが先制。
一方の柏も、右サイドにポジションを変えたポポのクロスから再三チャンスを
つくると、同42分に何とか追いつく。
そのまま試合終了を迎え、勝ち点1を分け合った。



J1第23節☆
柏 1-1 横浜FM
0 前半 0
1 後半 1



【得点】
74分(横)小宮山尊信  
87分(柏)オウンゴール 

【ネルシーニョ監督会見】
前半から拮抗した試合で、マリノスとも互角に戦えて手ごたえを感じている。
後半からフランサを投入して、ボールを奪ったあとスペースをうまく攻められるように
彼の動きやポゼッション能力を期待していた。
期待通り懸命にチャンスを作ってくれたが、その時間帯で失点してしまった。


▼目の前の試合に勝つだけだ 行くぞ
目の前の試合に勝つだけだ 行くぞ

▼Pia Frente?
ドット落ち

▼アウェイチーム
ビッグフラッグ

相手が10人になって、逆に失点。
なんとか追いついて同点でこのまま終了。

なかなか連勝になりません。

次は、ホーム日立台での試合。
次こそ、ホームでの勝利を!
目の前の試合に勝つだけ。

▼ゴール裏
ゴール裏





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

直接対決(2) 第21節 ジェフ戦 [柏レイソル]

☆J1第21節☆
千葉vs柏


19:35キックオフ

【柏先発メンバー】
GK 33 菅野 孝憲
DF 23 藏川 洋平
DF 3 近藤 直也
DF 6 パク ドンヒョク
DF 13 小林 祐三
MF 27 大津 祐樹
MF 34 杉山 浩太
MF 28 栗澤 僚一
MF 15 菅沼 実
FW 11 ポポ
FW 41 田中 順也

【柏リザーブ】
GK 21 南 雄太
DF 2 鎌田 次郎
MF 24 柳澤 隼
MF 40 小林 慶行
FW 9 北嶋 秀朗
FW 10 フランサ
FW 16 アンセウモ ハモン

【千葉先発メンバー】
GK 17 櫛野 亮
DF 2 坂本 將貴
DF 15 福元 洋平
DF 14 池田 昇平
DF 31 青木 良太
MF 9 深井 正樹
MF 10 工藤 浩平
MF 8 中後 雅喜
MF 5 アレックス
MF 16 谷澤 達也
FW 7 ネット バイアーノ

【千葉リザーブ】
GK 1 岡本 昌弘
DF 4 ボスナー
MF 3 斎藤 大輔
MF 6 下村 東美
MF 13 和田 拓三
MF 22 米倉 恒貴
FW 11 新居 辰基

【レフェリー】
主審 西村 雄一
副審 手塚 洋
副審 中原 美智雄
第4の審判員 山内 宏志

審判は何枚カードをきれば気が済むのでしょうか。

試合開始から両チームともにパスミスが目立ち、落ち着かない展開に。
柏は、ポポの鋭いCKから何度かチャンスをつくるがネットは揺らせない。
対する千葉は、前半29分にネットバイアーノを一発退場で欠き、苦しい
状況に追い込まれる。
後半に入ると、守る千葉、攻める柏の構図となった。柏は敵陣でボールを
回し続けるものの、相手を崩すまでには至らず。攻撃に人数を掛けられない
千葉も、決定機を生み出せず。「千葉ダービー」は勝ち点1を分け合う結果になった。



☆J1第21節☆
千葉 0-0 柏
0 前半 0
0 後半 0



【得点】
なし

【ネルシーニョ監督会見】
前半からリズムも良く、試合を支配できたと思う。攻撃、守備、スペースを
作る動きやそれを生かすプレーなど、徐々に良くなっているのが見えた。
ネット バイアーノの退場で勢いづいたし、後半もサイドからのクロスや
中央突破などチャンスも作れたが物にできなかった。
ハモンが作ったチャンスも惜しかった。ただ、チームは自信を持って
質の高いサッカーが少しずつできているし、そうできると確信している。

現地で応援された皆さんお疲れ様でした。
都合により現地へ行けず、スカパー観戦でした。

試合は、ストレスのたまる内容でした。

大津祐樹
悔しいなら直接ゴールを決めてみろよ

ブーイングもしかるべく。

レッズ戦、マリノス戦と試合は続きます。
サポは、当然応援するしかない。
選手は応えて欲しいと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

永遠の若手 [柏レイソル]

8月10日は、蔵川洋平選手の誕生日[バースデー]

Happy Birthday!!

く!ら!か!わ!
たたかうー くらかわー
くらかわ ようへい
ツー・スリー

蔵川洋平
蔵川洋平
蔵川洋平



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

直接対決(1) 第20節 神戸戦 [柏レイソル]

☆J1第20節☆
柏 - 神戸


18:05キックオフ

【柏先発メンバー】
GK 33 菅野 孝憲
DF 5 古賀 正紘
DF 3 近藤 直也
DF 6 パク ドンヒョク
MF 25 村上 佑介
MF 7 大谷 秀和
MF 40 小林 慶行
MF 15 菅沼 実
MF 20 李 忠成
MF 27 大津 祐樹
FW 10 フランサ

【柏リザーブ】
GK 21 南 雄太
DF 2 鎌田 次郎
MF 34 杉山 浩太
MF 28 栗澤 僚一
FW 41 田中 順也
FW 16 アンセウモ ハモン
FW 9 北嶋 秀朗

【神戸先発メンバー】
GK 1 榎本 達也
DF 23 近藤 岳登
DF 5 河本 裕之
DF 4 北本 久仁衛
DF 26 松岡 亮輔
MF 50 大久保 嘉人
MF 6 金 南一
MF 14 宮本 恒靖
MF 16 古賀 誠史
FW 10 ボッティ
FW 21 茂木 弘人

【神戸リザーブ】
GK 30 徳重 健太
DF 2 小林 久晃
DF 25 石櫃 洋祐
MF 8 アラン バイーア
MF 22 馬場 賢治
MF 31 楠瀬 章仁
FW 17 吉田 孝行

主審 廣瀬 格
副審 名木 利幸
副審 犬飼 一郎
第4の審判員 安元 利充


序盤から互いに最終ラインの裏を狙い、ロングフィードを多用した。
スピードのある前線を生かしてチャンスをつくったのは、フィードの精度が
高かった神戸。古賀や大久保、茂木らがゴールに迫った。 しかし、フィニッシュの精度を欠き、得点を挙げられず。
均衡を破るゴールは、セットプレーから生まれた。後半19分に、CKから河本が
押し込み先制。その後は柏の猛攻にさらされるも、GK榎本と最終ラインが
体を張って守り切り、7試合振りの勝利をつかんだ。



☆J1第20節☆
柏(0-1)神戸
0 前半 0
0 後半 1



【得点】
64分:(神)河本裕之

【ネルシーニョ監督】
今日の試合の前半は守備を整えることが遅れてしまい、ロングボール一発で
相手にチャンスを作らせてしまった。前半は神戸がリードして終わっても
おかしくないゲームだった。後半は選手も持ち直してよく頑張って
盛り返してくれたし、後半だけならば負けに値しないサッカーをしたと思う。

▼ネルシーニョ監督
ネルシーニョ監督

▼古賀ちゃん、タニの負傷は痛い
大谷選手と古賀選手
古賀選手はその後の検査で右足関節三角靱帯損傷で全治約1ヶ月と診断された

▼パク選手と田中 順也選手
WS000128.JPG

▼ゴール裏
ゴール裏


・・・ホームで勝てない。
しかも完封負けが続いています。

降格圏にいるチームとの直接対決で
勝たなければならない試合を落としてしまった。

次のジェフ戦は絶対負けられない試合。
昨年のようにジェフ戦から勝ち続ける展開に
なって欲しいと思う。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

スマイル [柏レイソル]

今日は、ホーム日立台でのヴィッセル神戸戦。

2009Jリーグディビジョン1 第20節
8/2(日) vs.ヴィッセル神戸
(18:00KICKOFF 日立柏サッカー場)
■TV放送:スカパー363ch・BS-TBS(18:00~)

「勝てば勝ち点19で並ぶことができる
大切な試合」byネルシーニョ

貪欲に勝つことだけ考えてやるしかないでしょう。

神戸戦といったら、神戸キラーのこの人にも
頑張ってもらわないとね。










ポポ

11 ポポ



よく見ると






笑ってるよね。




スマイル
スマイル




今日は大安吉日
笑って勝利だ!



タグ:柏レイソル
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。